橋杭岩

和歌山県串本町の本州最南端近くにある橋杭岩です。

この写真を撮ったのは午後8時すぎ、ほとんど真っ暗でしたが、長時間露光によってとても明るく写りました。
空は船の光で輝き、岩は国道を走る車のライトで浮かび上がりました。

b0186680_116141.jpg



橋杭岩はコチラ


[PR]
by ymichihata | 2009-06-16 11:08 | 和歌山県 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ymichihata.exblog.jp/tb/11274904
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tmk-efuyon at 2009-06-16 22:13
黄金色に輝く橋杭岩は初めて見ました!
神秘的ですね~。
カメラならではの世界・・・エエですねぇ。
ここの冬のライトアップは行きたいな~と思っております(^^ゞ
気が早いですがww
Commented by 伸之助 at 2009-06-16 22:58 x
船の光は僕も意識してたんですが
水面にかすかに岩の写り込みが有るのが興味深いですな。
Commented by ymichihata at 2009-06-17 11:46
tmk-efuyonさま、やはり夜景はコントラストがはっきりしてドラマチックな表現ができますねえ。岩は光を反射するので好都合です。
Commented by ymichihata at 2009-06-17 11:47
伸之助 さま、船の光がバックライトのようになっていい演出になりました。