勝浦漁港昼と夜

ホテルの屋上から那智勝浦漁港が一望できます。
昼と夜とで船の位置もほぼ同じに撮れました。でも実はこれ、昼間の写真は2010年2月撮影、夜の写真は2011年1月撮影、1年の開きがあります。


b0186680_10592069.jpg





b0186680_10593878.jpg






[PR]
by ymichihata | 2011-01-15 11:00 | 和歌山県 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://ymichihata.exblog.jp/tb/14751608
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from インドネシア文化宮(GB.. at 2011-03-17 14:37
タイトル : 津波禍のインドネシア人船員3名那智勝浦港へ Nasib ..
{%うずうずwebry%}2004年12月のスマトラ沖大地震・巨大津波を始め、幾多の大規模自然災害の体験を持つインドネシア共和国。かつての日本からの支援へのお返しとして、同国政府は、200万ドルの見舞金と約60名の救援チームの派遣を決めた。明日にも15名規模の先遣隊が来日予定という。... more
Commented by rpkm23524 at 2011-01-15 17:50
1年経ってからの写真と言うことですが、中央ちょい下のクレーン船は同じ場所におりますねー(^.^)

このホテルに行くには、写っている突堤から船に乗って行くんではなかったでしたっけ?すごく大きい、山の上のホテルだったと記憶しております。

Commented by ymichihata at 2011-01-16 11:08
そうなんですよ。クレーン船が動いてません(笑)
船は湾内の中央右、一番光が明るいところから出ています。船でしか行けないというのもなかなかいいものですよね。