<   2009年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

海金剛は、紀伊半島最南端近くの大島にある景勝地です。
断崖にそそり立つ岩場はとても迫力がありました。

今回もND400という真っ黒なフィルターをつけて1分間の長時間露光です。

b0186680_11424963.jpg



撮影場所はコチラ


[PR]
志摩市大王町は、絵描き訪れる町として有名な漁村です。
入り組んだ狭い路地があちこちにあり、散策にはうってつけです。
写真は有名な波切(なきり)の灯台ですが、ちょうど季節を感じさせるアジサイが手前に咲いていました。

b0186680_17334465.jpg



大王町はコチラ


[PR]
三重県紀北海山区の矢口浦です。この海水と真水の混ざるところでは、カキや海苔の養殖が行われています。夕景はとくにきれいです。


b0186680_15362364.jpg



場所はコチラ


[PR]
紀北町のはずれにあるこじんまりとした漁村、島勝浦の夜景です。

この時期、日が長いので本格的に暗くなるのは19時半をまわってからです。しかし町の夜景も写りまわりの風景も一緒に写せるのは一瞬です。


b0186680_17324716.jpg



撮影場所はコチラ


[PR]
和歌山県串本町の本州最南端近くにある橋杭岩です。

この写真を撮ったのは午後8時すぎ、ほとんど真っ暗でしたが、長時間露光によってとても明るく写りました。
空は船の光で輝き、岩は国道を走る車のライトで浮かび上がりました。

b0186680_116141.jpg



橋杭岩はコチラ


[PR]
大紀町の語らいの里、噺野(はなしの)で、ホタルが今見ごろです。
とてもたくさんのホタルが舞っていました。

今回はデジカメで初の長時間露光に挑戦しましたが、きれいに写ってくれました。
これで3分ほどの露光時間です。

b0186680_1221734.jpg



場所はコチラ


[PR]
大斎原(おおゆのはら)は、熊野本宮大社があったところです。大社は明治の大洪水で流され、現在の山側に移築されました。

今はここに大鳥居が建てられています。

b0186680_1322577.jpg



場所はコチラ


[PR]
おかげさまで写真展が無事終了いたしました。

遠い所足を運んでくださったみなさま、本当にありがとうございました。


b0186680_1056438.jpg

[PR]
熊野市の新鹿(あたしか)海水浴場です。夏には大勢の人でにぎわいます。

この日は雲が多かったんですが、おかげで水面に影ができて美しい水の色がさらにいろどり豊かになりました。


b0186680_16591632.jpg



撮影場所はコチラです。


[PR]