人気ブログランキング |

旧矢の川峠の素掘りトンネル

国道42号線を尾鷲市から熊野市に抜ける峠が矢の川峠(やのことうげ)です。今でもアップダウン、カーブが激しい道ですが、この道が開通する昭和43年まで、違うルートが存在しました。

今ではほとんど通る車もなく、道は荒れ放題ですが途中までは車で行くこともできます。
ただ乗用車だと壊れそうなくらいの悪路なので、今回はバイクに乗せてもらって頂上まで行ってきました。


現在は長いトンネルが峠の中腹にありますが、旧道は山を迂回するようなルートで、しかも標高900メートルくらいまで上がらないといけません。尾鷲市から熊野市まで1時間半ぼどかかったのだそうです。現在は40分くらいで行けます。

そしてこの旧道の見どころは、何箇所かある素掘りトンネルです。この狭い道を国鉄バスが走っていたというんですからびっくりですね。



b0186680_184338100.jpg



b0186680_18434972.jpg



b0186680_18435469.jpg





by ymichihata | 2011-01-27 18:45 | 尾鷲市 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://ymichihata.exblog.jp/tb/14816811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rpkm23524 at 2011-01-28 08:08
おはようございます。
私は、じつは何を隠そう大の歴史好きでありまして、
旧街道だとか、昔ながらの集落であったり、歴史上の
人物のルーツを追っかけたりするのはすごく興味があ
るんですよ!!(*´▽`*)

ですので、ドストライクな投稿記事です(^o^)v

熊野古道は勿論ですけど、近代の、今の42号線ではない
道があるのではないか?と言うのは感じておりました。
私が知っているのは、九鬼に抜ける311号線です。以前は
行野浦まわりの道しかなく、九鬼の集落はまさに陸の孤島
であったと聞きました。あの新トンネル、たしか三重県内で
3番目に長いとか・・・今は更新されているでしょうけど。

42号線もまさか手掘りのトンネルであったとは!!ロマンを感
じます(^.^)たしかに、すごく山が険しいところですから、バ
スの運転手さんも、当時は大変だったんでしょう。

海沿いにはその昔、九鬼水軍の拠点があったってのもよく
納得できますよ。学校で勉強した、いわば「リアス式海岸」
ですもんね(笑)

うーむ、機会があれば歩いてみたいですわ!!ホント!!

Commented by ymichihata at 2011-01-28 13:12
たぶん歩くと1日かかりますが、熊野まで通り抜けられるようです。熊野側が一部崩落していて、徒歩か自転車のみ通れるそうです。
自分も歴史的な物や廃墟系は大好きですよ。
この付近だと元盛松という昭和初期に廃村になった場所があります。超面白いですよ!
Commented by rpkm23524 at 2011-01-30 00:37
元盛松、ちょっと調べてみました(^.^)
三木浦の先のあの半島に、そんな集落が昭和2年まで
あったんですね!!歴史のロマンだあ~!!\(^0^)/
Commented by ymichihata at 2011-01-31 12:09
一度行ったことがあります。今は植林されて山の一部になってしまってますが、木がなかったらけっこう広い村だったことが想像できます。屋敷の石垣やメインストリートもそのまま残ってますしね。
Commented by lukas at 2011-02-02 15:57 x
ステキ・ステキ~☆
歴史系・廃墟系お好きですか。私も仲間に入れてください。…と言っても詳しくはないのですが^^;
写真を見てゾクゾクしました。あー、ロマンだー。
一体、どれだけの人々が、どんなことを思いながら造ったんだろう?などなど、いろんな空想にふけってしまいます。
そちらは本当に良いスポットが、たくさんありますね。

Commented by ymichihata at 2011-02-02 16:00
お仲間でしたか。こちらも詳しいわけではありませんが好きなんですよね~。あと戦争遺跡も。意外にも?こちらにはそれほどスポットはないんですよ。熊野古道があるからもっと古い歴史系は多いですけどね。